毎日の糖尿病食作りで困っているなら|通販で簡単解決

栄養を増やす

サプリ

食事を変えることで身体が変わるのは想像に難くないですが、実は精神的な病気や原因不明の病気も改善できるといわれているのです。これに注目して最近多くの病院で取り入れられているのが栄養療法という治療法です。栄養療法では身体の中に足りなくなった成分を、薬ではなく食事やサプリメントを使って適切に指導し、改善を目指します。この栄養療法を利用することで改善した例がある病気には、うつ病や不眠症があります。その他には慢性疲労症候群や更年期障害などもあり、これらはこれといった原因が見つからないため治療が分からなかった病気です。精神科にかかる人もいますが、もし改善しない場合は食事を変えることで寛解する場合もあるので、栄養療法を試してみましょう。

うつ病になると最悪の場合自殺願望も生じますが、これは偏った食事をすることで起こっている可能性があります。栄養が偏っていると、脳内物質であるセロトニンなどが分泌されにくくなります。抗うつ剤を利用するのも良いですが、これは脳内の物質を増やす役割は果たさないので、できるだけ栄養分を摂ることが大事なのです。ホルモン生成に役立つのはタンパク質やアミノ酸ですが、これを多く含む食事といえば鶏肉や豚肉があります。それだけではタンパク質が足りないという場合はプロテインを飲むといいでしょう。プロテインは健康食品の通販でも扱われていますが、優良な精製法を行なっているメーカーのものを病院で紹介してもらいましょう。